『わいぐ』は、ボランティアや市民活動に
「関心がある」「参加してみたい」
「つくりたい」「発展させたい」
と思う人達のためのサポートセンターです。

センターの愛称になっている『わいぐ』は
南部弁の「わぁ、いぐ(=私は行く)」
という言葉がもとになっています。

「市民が気軽に立ち寄れる場所」
「社会の課題に取り組むきっかけの場所」
になるようにという願いが込められています。

助成金

公益財団法人大阪コミュニティ財団 2023年度助成

大阪コミュニティ財団は、1991年11月に設立されて以来、一般市民や企業・団体からの「志」のこもったご寄付を、名前を付けた基金のかたちでお受けし、そのお志に沿った活動を行っておられる団体等に助成してまいりました。その件数は、これまでに、約3,500件を数え、累計の助成額はおよそ16億円に上ります。 …【詳細はコチラ】
助成金

第18回TOTO水環境基金助成

現在、第18回TOTO水環境基金の助成先団体を募集しています。 募集要項及び記入要領をご確認の上、応募期間内に応募書のご提出をお願いいたします。 応募期間 2022年9月2日(金)~2022年10月18日(火) 助成期間 国内:2023年4月1日~2026年3月31日(最長) 海…【詳細はコチラ】
助成金

第33回 コメリ緑資金

助成対象となる活動分野 今回の助成は、2023年4月1日~2024年3月31日に実施される活動を対象としています。 助成対象となる活動場所は下図の通りです。 A 原生の状態を維持している山林など (1)原生自然環境保全地域(環境省指定の5ヶ所) 人の活動の影響を受けることなく原生の状態を維持…【詳細はコチラ】
助成金

令和5年度子どもゆめ基金助成活動の募集

助成の対象となる活動 子どもの健全な育成を図ることを目的に、令和5年4月1日以降に開始し、令和6年3月31日までに終了する、次の活動に対する助成を行います。 ※防災教育やSDGsの推進等への体験活動は、各分野の趣旨を参考に申請してください。 子どもを対象とする体験活動や読書活動 …【詳細はコチラ】
お知らせ

令和5年度 むつ小川原地域・産業振興プロジェクト支援助成事業『プロジェクト事業に関する個別相談会』

来年度の「令和5年度むつ小川原地域・産業振興プロジェクト支援助成事業」への応募期限は令和4年10月31日までとなっています。 応募を考えている内容や経費が助成の対象になるの? 要望書を作ってみたけど書き方がよく分からない? など皆様の疑問・お悩みに個別に相談・アドバイスいたしますので、お気軽にご参…【詳細はコチラ】
イベント

「社会にいい」をビジネスにしてみませんか? ~社会課題解決へ踏み出すあなたの一歩が未来をつくる~

地域活性化や環境配慮への意識の高まりなどをきっかけに、社会課題解決型ビジネス(ソーシャルビジネス)に注目が集まっています。 また、社会的課題と経済的成長を両立させたい起業家が増えています。 本イベントでは、「社会にいいビジネス」をテーマに、支援機関や起業家の方々にご登壇いただきます。 …【詳細はコチラ】
お知らせ

令和4年度WAM助成シンポジウム 地域共生社会の実現に向けた多様な主体による取組 ~NPO、行政、地域住民、企業による連携の形~

開催趣旨 現在の日本においては、少子高齢・人口減少や核家族等により地域社会の脆弱化等が指摘され、人と人とのつながりが希薄になっています。また、新型コロナウイルス感染症の流行により、人々の孤独や孤立が深刻化する中で、「つながり」の重要性が改めて強く認識されました。 このような状況の中、民間活動…【詳細はコチラ】
お知らせ

八戸市男女共同参画意識啓発講演会『変わる勇気、変えるアクション』~誰もが挑戦できる社会を目指して~

柔道の選手として、指導者として道を切り拓いてきた経験から語る、自分が変わる勇気と周りを変えていくアクションについてのお話。 日時 2022年10月25日(火) 18:30~20:00(開場17:30) 場所 八戸公会堂 参加費 無料 その他 申込み不要 無料託児あり(…【詳細はコチラ】
講座

令和4年度 福祉オンブズマン 養成講座

私たち福祉オンブズマンは、社会福祉事業等のサービスを利用または必要とする人たちの権利を擁護し、利用者の選んだ、その人らしい生活を実現することを目的としています。利用者の意見に耳を傾け、何よりも利用者の権利を守り、かつ実現するような活動を通して、福祉社会の構築に役立ちたいと思っています。 当講座は、…【詳細はコチラ】
イベント

第2回小学生ごみゼロ研究コンクール@青森

2050年ねん、今いま小学生のみんなは40才さいくらい! みんなはどんな大人になっているかな? 循環型社会(じゅんかんがたしゃかい)になってゴミがなくなっているかもしれないよ? そんな循環型社会を目指めざして、3Rスリーアール(Reduceリデュース、Reuseリユース、Recycleリサイク…【詳細はコチラ】
タイトルとURLをコピーしました