2021年度 日本郵便 年賀寄付金

助成金

年賀寄付金の助成事業を募集します。

年賀寄付金は、「社会福祉」「青少年の健全育成」「がん等の治療・予防」など10の事業分野を対象に配分助成を実施しています。

配分が決まると、活動支援や施設改修、機器購入、車両購入等を用途として最高で年額500万円までを助成いたします。

年賀寄付金をあなたの活動にもぜひお役立てください。

年賀給付金とは?

全国の皆さまに、寄付金付「年賀はがき・年賀切手」をご購入いただくことで寄せられる寄付金です。

日本郵便がお預かりした寄付金は「お年玉付郵便葉書等に関する法律」の規定に基づき、総務大臣の認可のもとに、毎年配分を行っています。

申請受付期間

2020年9月14日(月)~同年11月6日(金) 当日消印有効

2020年度の寄付金配分の概要

◆ 配分団体数 169団体

◆ 配分総額 296,431,000円

2020年度の配分団体名と使途内容、配分金額の詳細は、こちらでご覧いただけます。

具体的助成例

社会福祉の増進

  • シングルマザーの子育てを支援するための修学支援事業
  • 一人暮らしの方の孤独死を防ぐ孤独防止サービス事業

青少年健全育成のための社会教育

  • 不審者から子どもを守るための安全講座事業

健康保持増進のためのスポーツ振興

  • 知的・発達障がい児の為のサーフィンスクール事業

地球環境の保全

  • 富士山頂における越境大気汚染物質の観測事業

開発途上地域からの留学生・研修生の援護

  • 外国人技能実習生のための教育支援事業

風水害・震災等、非常災害時の救助・災害の予防

  • 海岸防災林再生活動のための事業

交通事故、水難の救助・防止

  • 自転車利用者の安全走行のための講習事業

がん、結核、小児まひなどの研究・治療・予防

  • アナフィラキシー・ショックから子どもの命を護るための緊急対応法と予防法の講習事業

原子爆弾の被爆者への治療・援助

  • 被爆二世臨床調査のための支援事業

文化財の保護

  • 世界文化遺産三池炭鉱の調査・啓発事業

年賀寄付金の詳細はこちら

年賀寄附金による社会貢献事業助成 - 日本郵便
皆様の年賀寄附金が優しい社会を作ります。

 

 

タイトルとURLをコピーしました