2.社会教育の推進を図る活動

あおもり県民カレッジ 三八学友会

代表者村上 惠拓事務局對馬 省一
設 立2003年6月会員数18人
入会金なし会 費年1,500円
連絡先〒031-0842
八戸市岬台2丁目23-8 (担当:對馬)
TEL35-5674FAXなし
メールなし
H Pなし
活動の目的会員の親睦を図りながら、生涯学習の成果を社会参加活動に生かし、「あおもり県民カレッジ」への協力を通じて、生涯学習の振興に寄与することを目的とする。
主な活動○講演会(歴史、文化、健康など) 年4回
○名映画鑑賞会 年2回
○ざつ学タイム 会員が輪番で講座を開く。
○自主講座 近隣の名所旧跡を探訪する。
○農業(菜園)の体験
○会報の発行 年2回
ひとことPR人生100年時代、想いを同じくする仲間たちと、わいわいやりながら、明るく心豊かな社会が広がることに貢献していきたい。

 

 

 

県南レクリエーション指導者クラブ

代表者田島 博事務局大久保 訓
設 立1974年9月会員数50人
入会金なし会 費年1,200円
連絡先〒039-2224
上北郡おいらせ町下明堂13 (担当:大久保)
TEL52-2533FAX52-2533
メールなし
H Pなし
活動の目的レクリエーションに関する研究・実践を通して、会員の指導者としての資質向上を図り、レクリエーション運動の振興発展に寄与することを目的とする。
主な活動毎年4月第3日曜日に東京から名和国雄先生を招いて種差少年自然の家でレクリエーションダンス講習会を実施しています。レクリエーション・インストラクター養成講習会を石堂にて実施。日本レクリエーション協会の呼びかけにより5月第1日曜日においらせいちょう公園にて「子どものあそびの日」を実施しています。
ひとことPRレクリエーションは、楽しさを根底にコミュニケーションを高めたり、健康保持・増進を図ると共に人間の生きる喜びを獲得する活動で会員みんなで楽しんで活動しています。

 

 

37期会(さんなな会)

代表者円子 房喜事務局平 さよ
設 立2014年5月会員数68人
入会金なし会 費年1,000円
連絡先〒039-1103
八戸市長苗代2-2-8 (担当:平)
TEL28-9534FAX28-9534
メールなし
H Pなし
活動の目的会員相互の親睦と交流を図るとともに、自主研究の継続をする。
主な活動・会員相互の親睦と交流を図る。
・鷗盟大学および鷗盟大学学友会の事業への協力
・自主研究の継続
(三社大祭・えんぶり・パワースポット・国蝶オオムラサキ生息調査)
・環境保全植林(市民の森・美保野)2018年7月オオムラサキ放蝶までテレビ放映
ひとことPR鷗盟大学37期生で一緒に学んだ仲間です。
それぞれの場所で今までの経験と個性を生かして活躍しています。

 

 

種差少年自然の家ボランティアの会

代表者山田 信春事務局田中 強
設 立1991年5月会員数33人
入会金なし会 費なし
連絡先〒031-0841
八戸市鮫町字膳並平2-26 
種差少年自然の家 (担当:田中)
TEL38-2131FAX28-9534
メール非公開
H Pなし
活動の目的種差少年自然の家の事業が円滑に行われるため、また、子どもたちを中心とする参加者がより豊かな体験活動ができるように支援することを目的とする。
主な活動種差少年自然の家の主催事業において、その参加者(子どもやその家族)の自然体験等の活動を支援する。
○海での活動(いかだ遊び、磯遊び等)の支援。
○自然散策やネイチャーゲーム等の支援。
○雪遊び(タイヤチューブ滑り、スノークラフト等)の支援。
○創作活動等の支援。
ひとことPR自然体験活動に興味関心のある方、子ども達と一緒に活動することが好きな方、創作活動等のスキルを身に付けたい方、そして学生のみなさんの会員を募集しています。

 

 

八戸古文書研究会

代表者上野 末蔵事務局岩舘 敏刀
設 立2013年2月会員数12人
入会金1,000円会 費年8,000円
連絡先〒031-0021
八戸市長者4丁目1-7 (担当:岩舘)
TEL090-5232-5642FAX43-2046
メールなし
H Pなし
活動の目的先人が書き記した古文書を解読する活動を通して、会員相互の解読能力の向上を図ると共に、地域の歴史や文化についての理解を深めることを目的とする。
主な活動○活動内容
・毎月定例の研修会の開催
・八戸藩日記や遠山家日記等の解読
・八戸市周辺の古文書解読作業への協力
○活動実績
・十和田市旧家「滝沢家」古文書の解読作業~平成27年
ひとことPR古文書の解読を通して、当時の生活や文化について語り合うことによって、現在の生活や地域を見直す良い機会になります。

 

 

八戸市明るい選挙推進協議会

代表者島脇 通保事務局苫米地 朋子
設 立1957年6月会員数25人
入会金なし会 費なし
連絡先〒031-8686
八戸市内丸1丁目1-1
八戸市明るい選挙推進協議会事務局 (担当:苫米地)
TEL43-9167FAX45-2077
メールsenkyo@city.hachinohe.aomori.jp
H Pなし
活動の目的民主政治の健全なる発展に寄与するため、明るい選挙の推進に当たり、選挙人の力を結集し、明るい選挙の実現を図ることを目的とする。
主な活動○小学校、中学校及び高等学校において模擬投票を実施
○成人式での啓発活動
○明るい選挙啓発ポスターコンクール
○ボランティアフェスティバルでの啓発活動
ひとことPR18歳からの選挙権、選挙へ行こう!

 

 

八戸市食生活改善推進員協議会

代表者竹中 二美子事務局竹中 二美子
設 立1979年9月会員数173人
入会金なし会 費年1,200円
連絡先〒031-0003
八戸市吹上2丁目11-8 (担当:苫米地)
TEL43-5159FAX43-5159
メールfuzini19@htv-net.ne.jp
H Pなし
活動の目的地域での食生活改善運動を通じ、食育の推進及び運動習慣を定着させ、市民の健康づくりへの貢献を目的とする。
主な活動各地区の公民館等での料理教室の開催。赤ちゃんからお年寄りまでという事で進めていますが、増える生活習慣病という事で、若年層への呼びかけや、若い人向きの料理教室を増やしていきたいと思います。バランスの良い食事の提案や、レシピの提供も行っています。
ひとことPR男性も加わったボランティアグループです。食はすべてに繁っていますので、家族、地域の人たちへと食への関心が広がっていくように活動しています。

 

 

八戸市レクリエーション協会

代表者大塚 利美事務局高橋 昌樹
設 立1997年1月会員数50人
入会金なし会 費年2,000円
連絡先〒031-0021
八戸市長者4丁目2-26
市営4F-27 (担当:髙橋)
TEL070-5090-0195FAX44-6664
メールなし
H Pなし
活動の目的レクリエーションに関する調査・研究・実践を通して、会員の親睦と指導力・資質の向上を図り、レクリエーションの普及・振興、その他各種活動等に寄与することを目的とする。
主な活動「新しい時代を迎え、より地域に求められるレクの展開を!」を合言葉に、
①ニュースポーツフェスティバル(5月)
②家族ふれあいウォークラリー大会(6月)そして
③福祉レクリエーションセミナー(11月)を通じて、レクリエーションサービス事業の提供を行っています。また、交流会も開催し活動の楽しさを味わっています。
ひとことPR最初はみんな素人ですが、活動をしているうちに「こだわりをもったレク職人」に変身!“楽しさの提供”には資格は不要!一緒に活動しましょう、笑顔一杯の仲間が待ってます。

 

 

八戸友の会

代表者阿部 優子事務局阿部 優子
設 立1993年11月会員数42人
入会金300円会 費月1,000円
連絡先〒039-1167
八戸市大字沢里字古宮35-3
八戸友の会 羽仁もと子記念館内 (担当:阿部)
TEL24-2232FAX24-2232
メールhanimoto@r20.7-dj.com
H Pなし
活動の目的八戸出身の羽仁もと子により明治36年に創刊された「婦人之友」の愛読者による全国的な組織である。年代をこえて共に学び励まし合いよりよい社会を築くことを目的とする。
主な活動衣食住・家計・環境・子育てについて学びあい・講習会友愛セールなど友の会独自事業によって広く社会に働きかけています。例会(月1回友の家)最寄会(週1回)グループ勉強(ひいらぎ・乳幼児は会員外OK)家事家計講習会10月、パン・アップルパイ講習会、友愛セール5月・12月、有職者の集まり月1回。
ひとことPR羽仁もと子記念館公開日:日・月・木(10:00~15:00)全国から来館。
「友の会」創立90年。「婦人之友」創刊118年。

 

 

ハッピーダンス研究会

代表者高橋 三雄事務局川村 あき子
設 立1998年4月会員数105人
入会金なし会 費月1,000円
連絡先〒039-0112
三戸郡三戸町大字梅内字鬢田138-2 (担当:川村)
TEL0179-22-2591FAX0179-22-2591
メールなし
H Pなし
活動の目的レクリエーションダンスを楽しみながら会員の健康保持・増進に努めるとともに相互の親睦を図り、生きがいのある人生が送られるようにすることを目的とする。
主な活動1.レクリエーションダンスの練習
2.青森県レクリエーションダンス大会への出演
3.会員親睦のための交流パーティーの実施
4.各種レクダンス講習会への参加
5.市民活動イベントへの参加出演等
ひとことPR音楽に合わせて楽しく身体を動かしたり、親睦を図り語り合うことは、ボケ防止や体力づくりに役立ちます。踊りの他、ストレッチ体操、お笑いヨガなども取り入れています。

 

 

UFO大学・UFO大学院

代表者佐藤 学事務局星 ゆき
T・ノイマン
設 立2005年1月会員数200人
入会金8,000円会 費年5,000円
連絡先〒989-3214
仙台市宮城台4丁目13-16
(担当:星/T・ノイマン)
TELなしFAXなし
メールなし
H Pなし
活動の目的営利を目的としない市民が運営(NGO)する全国通信制大学(文科省系の大学でない)で、人生や宇宙の真相について生涯学習の視点から学び研究することを目的とする。
主な活動①UFO科学・ETI科学・超能力学・宇宙転生科学・超古代ハイテク学を総合科学・未来科学の視点から学び研究します。
②学歴・年齢に関係なく意欲のある方なら誰でも学べます。③働きながら自分のライフスタイルで専門的に研究する生涯教育活動を展開する大学院も併設。
④未来研究学部の各学科は、10名以内です。
ひとことPR常に最先端の学びと研究を推進しています。創立には、糸川英夫博士(日本宇宙開発の祖・東大教授)と早坂秀雄博士(東北大学教授・NASA顧問)らがサポートされました。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました