6.学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動

 

青森県グラウンド・ゴルフ協会

代表者立花 正志事務局久慈 輝雄
設 立1988年4月会員数1,880人
入会金なし会 費年500円
連絡先〒039-1167
八戸市大字沢里字鍋久保39-16 (担当:久慈)
TEL47-8859FAX47-8859
メールなし
H Pなし
活動の目的グラウンド・ゴルフを通じて県内各市町村の連携を図り、各人の健康保持とお互いの親睦を図るとともに、生涯スポーツとしてのグラウンド・ゴルフの普及振興を目的とする。
主な活動1.県大会の開催
2.他団体の大会や研修会への協力
3.研修会や講習会の開催
4.東北大会や全国大会への参加
ひとことPR誰でも、どこでも、いつでもできる楽しいスポーツで、友達もたくさんできます。心と体の健康保持に最適です。

 

 

青森スレッジホッケー協会

代表者西村 圭治事務局黒澤 宗男
設 立2001年4月会員数40人
入会金なし会 費年3,000円
連絡先〒031-0072
八戸市城下1丁目7-9 (担当:黒澤)
TEL46-5053FAX72-1524
メールkaigo@kurohan.com
H Pなし
活動の目的障がい者スポーツとして普及したスレッジホッケーに健常者も一緒に参加し、同じ目的に向かって汗をかき、心のバリアフリーを共に創ることを目的とする。
主な活動私たちは、全国大会出場を目指し、年に数回、アイススケートリンクにて練習しています。まだまだ練習の時間が取れず、全国への道は険しいものですが、北海道チームと合同練習しながら頑張っています。
ひとことPRスレッジホッケーは、障がい者だけでなく、健常者でもスレッジに乗ることにより、同じホッケーを楽しむことが出来るスポーツです。

 

 

安藤昌益資料館を育てる会

代表者根城 秀峰事務局久保沢 陸奥子
設 立2009年12月会員数105人
入会金なし会 費個人 年2,000円
法人 年10,000円
連絡先〒031-0086
八戸市八日町3 (担当:久保沢)
TEL090-2886-8109FAX22-4963
メールsyoueki.fun@gmail.com
H Pなし
活動の目的安藤昌益は、江戸時代八戸で町医者をしながら、封建社会を否定し自然との共存を唱えた世界初のエコロジスト。安藤昌益の八戸での足跡とその思想を伝える事を目的とする。
主な活動平成21年10月、市民有志により「安藤昌益資料館」をオープン。毎年昌益の命日にちなんで10月~11月にフェアーを開催。第63回東奥賞を受賞。安藤昌益のふる里大館バスツアー、昌益ゆかりの地ウォーク、昌益弁当作成、安藤昌益入門講座、古文書講習会、農薬を使わない野菜講座を開催。
ひとことPR木の温もりに包まれた蔵の中に安藤昌益の著作「自然真営道」や八戸藩日記の資料を展示。高画質コピーで手にとって見ることができ、スタッフの資料説明つきでわかりやすい。

 

 

 オカリーナ倶楽部トーニカ

代表者金沢 一雄事務局金沢 一雄
設 立2007年1月会員数6人
入会金なし会 費なし
連絡先〒031-0022
八戸市糠塚字前谷地16-33 (担当:金沢)
TEL22-6066FAXなし
メールなし
H Pなし
活動の目的オカリナの楽器を通して会員の親睦を深めるとともに、ボランティア活動により地域社会へ貢献していくことを目的とする。
主な活動オカリナの施設慰問
○ケアサポート ふたつや 
○浄信館 
○テル サウスウィンド 
○デイケアセンター ニチイ 
○白山台やすらぎ館 
○へば倶楽部 
○ゆりの木園
ひとことPRなし

 

 

琴城流 大正琴 八戸琴華会

代表者菅原 カチエ事務局菅原 カチエ
設 立1993年12月会員数30人
入会金なし会 費年3,000円
連絡先〒039-2243
八戸市松ヶ丘19-5 (担当:菅原)
TEL22-6066FAXなし
メールなし
H Pなし
活動の目的この会は会員の親睦と結束を図り生涯学習として、楽しみながら、社会に貢献し趣味を深める事を目的とする。
主な活動慰問、いこい苑第27回発表会、ボランティアまつり、階上苑、小中野夜店まつり、おいらせ町慰霊祭、ラピアまつり、ボランティア市庁前、櫛引八幡宮大祭奉納、おいらせ文化祭、七戸文化祭、鮫文化祭、階上文化祭、松館療護園、南部町文化祭、八戸市ファンタジー
ひとことPR大正琴を通じてたくさんの仲間が出来ます。いっしょにたのしみませんか。

 

 

琴侑会

代表者佐々木 厚子事務局佐々木 比左子
設 立1996年8月会員数25人
入会金なし会 費月500円
連絡先〒031-6093
八戸市岬台1丁目5-2 (担当:佐々木 厚子)
TEL38-6093FAX38-6093
メールなし
H Pなし
活動の目的大正琴の演奏法を学び、音楽を通じて会員の親睦を深め、ボランティア活動を通じて地域社会へ貢献していくことを目的とする。
主な活動月2回の練習を基本に、地域イベント・行事での演奏、各種福祉施設での慰問演奏や依頼による演奏など、幅広く活動を行っています。
ひとことPR大正琴は一人でもアンサンブルでも演奏が楽しめる楽器です。ジャンルを問わずたくさんの名曲に出会うことができます。生涯学習として楽しみながら取り組んでみませんか。

 

 

縄文是川ボランティア

代表者山地 實事務局佐藤 ちひろ
設 立1996年10月会員数47人
入会金なし会 費なし
連絡先〒031-0023
八戸市是川字横山1
八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館内 (担当:佐藤)
TEL38-9577FAX96-5392
メールjomon@city.hachinohe.aomori.jp
H Pなし
活動の目的是川遺跡・風張遺跡およびその出土品などの調査研究の成果を活用し、八戸市の縄文文化の素晴らしさを市民に伝え、是川縄文館の教育普及事業を支援することを目的とする。
主な活動○是川縄文館展示室や是川遺跡のガイドを行っており、令和元年度は5,613人の来館者を案内した。
○縄文文化のものづくりの体験学習指導を行っており、令和元年度は3,157人の参加者に指導を行った。
○ボランティアのスキルアップのための学習会・研修を行っている。
ひとことPR来館者とのふれあいが楽しめ、学習成果が存分に発揮できるので、やりがいがあります。いつでも是川縄文館の展示品を見ながら楽しく学ぶことができます。ぜひご参加下さい。

 

 

スペシャルオリンピックス日本・青森(八戸ブランチ)

代表者馬渕 豊美事務局竹洞 佳也子
設 立2006年6月会員数105人
入会金5,000円会 費正会員 年5,000円
賛助会員 年3,000円
連絡先〒039-1165
八戸市石堂1丁目13-16
シャルム城北2-E (担当:竹洞)
TEL090-8256-4965FAXなし
メールgu.chuan.090828@gmail.com
H Pなし
活動の目的知的障がいのあるアスリートとコーチ・ボランティア・一般市民が共にスポーツトレーニングや競技会等を通して、アスリートの自立と社会参加の促進を目的とする。
主な活動水泳プログラム、スピードスケートプログラム、ユニファイドサッカープログラムの実施。地区競技会、東北ブロック大会、ナショナルゲーム、世界大会の参加。コーチクリニック(コーチ、ボランティアの育成)の実施。三沢米軍基地でのイベント(日米の交流)の参加。八戸市ボランティアフェスティバル等の参加。
ひとことPRボランティアを募集しています。スポーツの経験がなくても大丈夫!事務作業やアスリートと共に練習をしましょう。スポーツ経験があるボランティアは指導をお願いします。

 

 

楽しい時代劇講座の会

代表者苫米地 祥宏事務局苫米地 祥宏
設 立2014年1月会員数2人
入会金なし会 費なし
連絡先〒039-1103
八戸市長苗代紺屋町14-4 (担当:苫米地)
TEL27-5686FAXなし
メールなし
H Pなし
活動の目的テレビドラマの「水戸黄門」や「子連れ狼」などの作品を監督してきた演出経験を通して「出会った皆さんに笑って元気になってもらう事」を目的とする。
主な活動「水戸黄門」や「遠山の金さん」や時代劇の名場面を演じて体を動かし名セリフを話して頭を運動して元気になってもらっています。
「東公民館」「大館公民館」「小中野公民館」「はっち」「小中学校」「介護施設のデイサービス」などで活動
ひとことPR一人でも二人でも呼んでくれたら行きます。気分は名俳優です。歌って笑って楽しい交流をしましよう。

 

 

知的障害者競泳団体 メドッツ八戸

代表者石澤 多枝事務局石澤 多枝
設 立2011年4月会員数26人
入会金なし会 費年1,000円
連絡先〒039-1103
八戸市長苗代2-14-14 (担当:石澤)
TEL20-4286FAX20-4286
メールhaluto@hi-net.ne.jp
H Pなし
活動の目的知的障害者が各競泳競技会に参加する競泳主体とした活動と、知的障害者の自立と社会参加の促進を目的とする。
主な活動○日本知的障害者水泳連盟主催の水泳競技会等への参加と強化練習とそのサポート
○青森県障害者スポーツ大会水泳競技会や各水泳競技会などの参加とそのサポート
ひとことPR知的障害者の水泳記録を正式記録として残しませんか。八戸には世界大会出場者が3人います。泳力に覚えのある知的障害者の方と家族の方一緒に活動しませんか。

 

 

投扇興を楽しむ会「はなみずき連」

代表者川本 菜穂子事務局川本 菜穂子
設 立2009年9月会員数10人
入会金2,000円会 費年2,000円
連絡先〒031-0801
八戸市江陽1-19-16 (担当:川本)
TEL090-2609-1693FAX38-7372
メールknaoko103@gmail.com
H Pなし
活動の目的和のあそび「投扇興」を作法に則り楽しみ、日本文化の継承につとめ、地域や世代を越えた文化交流を図ることを目的とする。
主な活動毎月第2日曜日の午後に定例会を行っています。毎回の例会では、茶菓休憩時に運営についての情報交換、イベントの打ち合わせをするなど、和気あいあいと世代を越えて楽しみながら活動しています。はっちでの和日カフェや体験会も年に1~2度実施しています。初心者、年齢を問わず、出席できるときに出席できます。
ひとことPRお師匠さんは、NHK熱中時間に出演した其扇銀扇さんです。年に数回、お道具作りの講習や投げ方の指導をしてくださいます。ぜひ一度、体験においでください。

 

 

特定非営利活動法人 八戸ノルディック・ウォーク倶楽部

代表者菊地 孝成事務局菊地 孝成
設 立2015年11月会員数100人
入会金なし会 費年3,000円
連絡先〒039-1166
八戸市根城字大久保53 (担当:菊地)
TEL79-5918FAX79-5918
メールk-kousei@ka3.so-net.ne.jp
H Phttps://www.at-ml.jp/71823/
活動の目的八戸市民及び県南地域の人々にノルディック・ウォークの普及、振興をはかり、健康寿命の延伸と明るい社会づくりに寄与することを目的とする。
主な活動1.体験会の実施。(年間90回)
2.月例会等の実施。(年12回)
3.体験講習会の出張講座や講師の派遣。
4.自立体力測定の実施
ひとことPR先ずは、体験会に参加してノルディック・ウォークの良さを実感しよう。

 

 

八戸アートサポーター会

代表者安藤 清一事務局安藤 清一
設 立2002年5月会員数32人
入会金なし会 費年600円
連絡先〒031-0001
八戸市類家5丁目34-14 (担当:安藤)
TEL20-7389FAX20-7389
メールando94321@yahoo.co.jp
H Pなし
活動の目的八戸アートサポーター会は、八戸市アートの方針を理解し、サポーター活動を通してアート活動を促進する中で、地域教育文化活動の向上に資することを目的とする。
主な活動八戸アートサポーター会員は創作指導部、教育支援部、研修支援部に所属する。
(1)創作指導部は隔週の金曜は、類家5丁目コミュニティセンターで「絵画入門講座」を開催し、卒業生は600名を超える。(2)教育支援部は八戸小学校等への支援。(3)研修は東京等への視察を行う。
ひとことPRアートサポーター活動をとおしてアート活動を促進。アートに対する理解と関心を深め、地域教育文化の向上に資することを目的とする。

 

 

八戸市グラウンド・ゴルフ協会

代表者立花 正志事務局久慈 輝雄
設 立1993年4月会員数582人
入会金なし会 費年1,000円
連絡先〒039-1167
八戸市大字沢里字鍋久保39-16 (担当:久慈)
TEL47-8859FAX47-8859
メールなし
H Pなし
活動の目的グラウンド・ゴルフを通じ、お互いの健康保持につとめるとともに、スポーツレクリエーションの普及振興と会員相互の親睦を図ることを目的とする。
主な活動1.各種大会の開催
2.各地区の大会への参加
3.講習会の開催
4.他団体への講師派遣
5.施設訪問及び用具類の寄贈
ひとことPRとても楽しいスポーツです。誰でもすぐ始められます。心と体の健康に最適です。

 

 

はちのへハンディスポーツクラブ

代表者坂本 朋子事務局坂本 朋子
設 立2002年7月会員数20人
入会金なし会 費年2,500円
連絡先〒039-1164
八戸市下長6丁目14-21 (担当:坂本)
TEL20-1897FAX20-2096
メールhajinohe@ymail.plala.or.jp
H Pなし
活動の目的障がい者スポーツを通して障がいのある人ない人の交流を図り、障がい者スポーツの普及・振興・競技力を目標とし、生涯スポーツとして確立を目的とする。
主な活動日本シッティングバレーボール選手権大会
シッティングバレーボール全国親善交流大会
東日本シッティングバレーボール選手権大会に参加。
ひとことPR誰でも自由に参加できます。一度体験してみませんか?
ステキな汗を一緒に流しましょう。

 

 

八戸ペンクラブ

代表者吉田 徳壽事務局島守 輝雄
設 立2003年5月会員数50人
入会金なし会 費年5,000円
ただし高校生・大学生はなし
連絡先〒031-0813
八戸市新井田寺ノ上38-8 (担当:吉田)
TEL25-2462FAX25-2462
メールなし
H Pなし
活動の目的不羈独立(ふきどくりつ)の気概をもって意見を発表し合い、地域の文化活動を刺激し、ひいては人々の連帯と世界の平和に寄与することを目的とする。
主な活動○創作文・エッセイの執筆・発表。
○会報「八戸PEN」の発行。
○その他、講演会・研究発表会・展示会などの開催。
○文化団体との交流。
ひとことPR志を同じくする者が自由に入会できる。自由闊達な意見交換。文筆活動なども魅力なクラブ。祝休日を除き毎週月曜日にはコーヒーサロン開催。

 

 

八戸歴史研究会

代表者三浦 忠司事務局三浦 忠司
設 立1981年4月会員数32人
入会金なし会 費年6,000円
連絡先〒039-1164
八戸市下長2丁目7-19 (担当:三浦)
TEL38-7376FAX38-7376
メールなし
H Pなし
活動の目的八戸市周辺の諸々の歴史的事実について調査研究し、その啓蒙活動をすすめ、地域社会の文化の向上に寄与することを目的とする。
主な活動歴史雑誌「八戸地域史」を年1回発行し、現在55号。
安藤昌益に関わる啓蒙活動をすすめ、安藤昌益資料館の運営に協力して全国発信に努めている。歴史講演会などを開催し、地域に入り込む市民の文化活動が評価されて青森県芸術文化奨励賞を地域文化部門で授賞(H3年)した他、「安藤昌益国際フェスティバル・八戸」を開催。
ひとことPR平成20年に安藤昌益資料館が開館しました。昌益の著作や、八戸藩日記、宗門改帳などを複製展示。市内の史跡や大館市の墓碑などの写真や出版物、ビデオも置いています。

 

 

村 次郎の会

代表者上條 勝芳事務局岩見 誠
設 立2008年4月会員数25人
入会金なし会 費年3,000円
連絡先〒031-0081
八戸市柏崎6丁目30-24 (担当:岩見)
TEL32-7346FAX32-7346
メールmurajironokai@gmail.com
H Pなし
活動の目的八戸市出身の詩人の先達 村 次郎の業績を顕彰し、後世に継承してゆくことを目的とする。
主な活動1.村 次郎全詩集 編集・発行 
2.岸辺倶楽部(村の愛した大須賀・種差海岸を歩く集い)開催 
3.講演と朗読の集い 
4.研究誌「風の軌跡 村 次郎」通信 発行 
5.会結成10周年記念誌発行 
6.小・中学校、高校での出前授業 
※1を除き2018年度「元気な八戸づくり」市民奨励金「まちづくり支援コース」交付対象事業
ひとことPR誰でも知っている様な有名な詩人と同じ詩誌で活躍していた八戸出身の村 次郎、知っていますか?

 

 

メンタルトレーニング・応用スポーツ心理学研究会 青森支部

代表者伊達 誠事務局伊達 誠
設 立2009年12月会員数2人
入会金なし会 費なし
連絡先〒031-0801
八戸市江陽1-2-27
八戸工業高等学校 定時制内 (担当:伊達)
TEL080-2800-2584FAX020-4622-0634
メールdate.men.tr.aomori@gmail.com
H Pなし
活動の目的スポーツのメンタルトレーニングや応用スポーツ心理学の質的な向上(レベルアップ)とメンタルトレーニングの普及を目的とする。
主な活動○H21年12月~ 11回の青森支部会開催
○講習会 選手:全国高等学校カーリング選手権、長者中学校、選手指導者保護者:六戸町教育委員会、保護者指導者:八戸市連合PTA部活動指導者講習会、根城中学校PTA
○サポート小中高:サッカー柔道バドミントン野球ソフトテニス卓球バレーバスケットラグビーソフトボール
ひとことPR本研究会では競技力向上を目指しており、現在は主にメンタルトレーニングの紹介を行っています。チーム、個人への講習やサポートも行っているので気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました