15.科学技術の振興を図る活動

科学であそび隊

代表者川本 菜穂子事務局大野 和弘
設 立2003年9月会員数15人
入会金なし会 費年1,000円
連絡先非公開
TEL非公開FAXなし
メール1207kaz.hiro@gmail.com
H Phttps://www.enjoyingjoying-science-hachinohe.com
活動の目的科学の実験や科学おもちゃ作りという方法を使い、本来あそびの中で培われるべき自然科学の知識や道具の使い方、体験し作ることの楽しさを、子ども達に伝えることを目的とする。
主な活動公民館や児童科学館で科学実験や科学おもちゃづくりの教室、科学の祭典では電気工作のワークショップ、学生サークルと協働で子ども科学イベントへも参加しています。保育園や幼稚園の先生方に園児向け科学テーマ実習講座も行ったりします。毎年11月末にはショッピングセンターで無料の科学イベントを行っています。
ひとことPR主に土・日曜日に複数名で活動します。児童科学館の工房サポーターをするころもあります。地域で子ども達に科学遊びを教えながら、あなたも一緒に楽しみませんか?

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました