助成金

助成金

ファイザープログラム 「心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援」第22回新規助成募集開始

このプログラムは、ヘルスケアを重視した社会の実現に向けて、「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民団体や患者団体・障がい者団体のみなさまによる、「健やかなコミュニティづくり」の試みを支援することを目的としています。 なお、新型コロナウイルス感染症によって⼤きく傷ついた「健やかなコミュニテ…【詳細はコチラ】
助成金

2022年度社会福祉事業 NPO基盤強化資金助成 住民参加型福祉活動資金助成

公益財団法人SOMPO福祉財団では、福祉および文化の向上に資することを目的に、主として障害児・者、高齢者などを対象として活動するNPOの支援、社会福祉の学術文献表彰、学術研究・文化活動の助成などを実施しています。 「住民参加型福祉活動資金助成」では、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合…【詳細はコチラ】
助成金

令和4年度 八戸圏域活性化事業助成金募集

八戸市・三戸町・五戸町・田子町・南部町・階上町・新郷村・おいらせ町の8市町村で形成する八戸圏域連携中枢都市圏では、圏域内で活動する団体が実施する魅力ある地域づくりのためのソフト事業を応援しています。 助成対象事業 圏域内において、令和4年4月5日から令和5年1月31日までに実施される次の事業 …【詳細はコチラ】
助成金

地域の課題を地域で解決するためのコミュニティファンドをつくる助成プログラム

この度当協会では、休眠預金等活用法に基づく指定活用団体「一般財団法人日本民間公益活動連携機構(略称:JANPIA)」が実施する、【2021 年度「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」に基づく資金分配団体公募(通常枠)】に選定され、<地域の資金循環とそれを担う組織・若手…【詳細はコチラ】
助成金

東北電力地域づくり支援制度「東北・新潟の活性化応援プログラム」2022

【本助成金のメリットは】 ●助成金額は最大100万円。活動の大きな推進力となります。 ●使途に制約が少ないので、他の活動資金とも組み合わせられます。 ●年度またぎで活用できるので、計画にあわせて柔軟にお使いいただけます。 ●東北電力が情報発信をサポート。活動を広くアピールできます。 本制度…【詳細はコチラ】
助成金

2022年度(第20回) ドコモ市民活動団体助成事業

NPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンド(以下:MCF)では、2003年度より『ドコモ市民活動団体助成事業』を開始し、将来の担い手である子どもたちの健やかな育ちを応援する活動に取り組む全国の市民活動団体の皆さまに対して、助成金による活動支援を実施してきました。 2022年度は、新型コロ…【詳細はコチラ】
助成金

2022年度 ニッセイ財団 高齢社会助成「地域福祉チャレンジ活動助成」公募

「共に生きる地域コミュニティづくり」を基本テーマに、下記の通り「地域福祉チャレンジ活動助成」の募集を行っております。 募集締切日 2022年5月31日(火) 募集の概要 助成内容 地域での継続的自立生活を支えるシステム(地域包括ケアシステム)展開等につながる活動を行うNPO法人等の団体 …【詳細はコチラ】
助成金

第34回NHK厚生文化事業団「わかば基金」

「わかば基金」は、地域に根ざした福祉活動を展開しているグループが、活動の幅を広げるための支援をしています。 福祉にとって厳しい時代だからこそ、「わかば基金」は地域に芽吹いた活動をもっと応援していきます。 多くのグループからの申し込みをお待ちしています。 基金詳細 次の3つの方法で、ボランティ…【詳細はコチラ】
助成金

助成金制度のお知らせ

公益財団法人みちのく・ふるさと貢献基金「2022年度 教育・福祉・環境助成事業」についてお知らせします。 募集の概要 助成対象企業等 原則として1年以上の継続的、組織的活動実績があり、助成金給付後、活動・研究報告書を提出できる青森県内の個人、団体、NPO法人及び企業等 ※ 過去3年以内に…【詳細はコチラ】
助成金

令和4年度 社会福祉振興助成事業(WAM助成)募集のお知らせ

独立行政法人福祉医療機構(WAM)の社会福祉振興助成事業(WAM助成)は、NPOやボランティア団体などの民間福祉団体の皆さまによる福祉活動に対する助成制度です。令和4年度の助成対象事業の募集を行います。 本年度から、新たに一部2か年にわたる事業を採択するほか、正職員人件費を助成対象とします。 …【詳細はコチラ】
タイトルとURLをコピーしました